読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Slerってエクセル作業員でしょ?

WEB,Sler,エンジニアの内容中心。あとは雑記,日記

ChromeBook使用者必見!Cloud9でRuby on Rails環境を整える!

tech

chromeBookを使用しているため勉強用の開発環境はCloud9を使用中

 

Railsの環境設定が案外簡単だったのでご紹介

 

Cloud9

c9.io


 

①まずは登録しましょ

メールアドレス入力してサインアップ

f:id:takekingsan:20170107184822p:plain

 

②登録完了したらワークスペース入力しましょ

Create a new workspaceをクリック

 

 

・Workspace name を入力

・Hosted workspace「public」を選択

・Choose a template 「Ruby」を選択

・Create workspaceをクリック

 

これでワークスペース完成

早速作成したワークスペースが表示されますので、「Open」を押しましょう

 

③それじゃRailsいれましょ

ターミナル(bash)に以下のコマンドを入力

$ gem install rails

ごちゃごちゃ出てきますが、「Successfully」となればOK

 

railsのバージョンを確認しましょ

ターミナル(bash)に以下のコマンドを入力

 

$ rails -v

Rails 4.2.5とでればOK(2017/01/07現在)

 

⑤ブラウザで確認しましょ

ターミナル(bash)に以下のコマンドを入力

$ rails s -p $PORT -b $IP

上記コマンドを入力したら早速ブラウザで確認して見ましょう

URLは以下の通りとなります。

https://ワークスペース名-Cloud9ユーザ名.c9users.io/

 

f:id:takekingsan:20170107192441p:plain

上記画面がでれば、正常に動作されております。

 

とりあえず、これで開発環境は整った!