読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Slerってエクセル作業員でしょ?

WEB,Sler,エンジニアの内容中心。あとは雑記,日記

AWSとレンタルサーバーの違いについて調べてみた

最近なにかと話題のAWS(AmazonWebServices):以下AWSですが、

正直レンタルサーバーと何が違うのかよくわからないので調べた。

 

AWSとはなにか?

Amazon.comにより提供されておりWeb経由で利用可能な世界最大級のクラウドコンピューティング

AWSの中でも色々なサービスが用意されている。

・サーバを構築するEC2

データベースが利用可能になるRDS

仮想的なプライベートなネットワークを作るVPC

等々・・・

 

レンタルサーバーとはなにか?

サーバーを貸し出すサービスのこと。

共有のサーバーが一般的で複数のユーザでシェアしている。

大手レンタルサーバーといえば、GMOロリポップ、sakuraレンタルサーバがある。

 

 

うむむ。これだと違いがわからない。

ざっくり表形式で利用料金、おすすめ用途、等をまとめてみた。

 AWSレンタルサーバー
料金 使った分だけの従量課⾦ 定額制
OS 指定できる 固定
CPU/メモリ 増やすことが可能 固定
ストレージ(容量)/td> 増減可能 固定
おすすめ用途 アプリ運営
WEBサービス
ECサイト
ホームページ
ブログ
小規模ECサイト

 

まとめると、AWSは使用者の気分一つでスペックアップがすぐに可能ということ。

AWSは法人向け、レンタルサーバーは個人の趣味向けみたいな感じかなと。

 

かなりざっくりな調査となりました。