読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Slerってエクセル作業員でしょ?

WEB,Sler,エンジニアの内容中心。あとは雑記,日記

コミュニケーションてなんなんやろってことで真剣に考えてみた。

昔からコミュニケーションは得意な方ではない。

自分から積極的に話しかけることも苦手だし。

自分から話題を提供することが苦手だ。

相談したりすることも苦手だ。

そう人見知りである。

 

 

ただ自分が知りたい情報を他人に聞きに行くことは躊躇なくできる。

最近これだけできればコミュニケーションとしては十分なのではないかと思う。

 

 

飲みニケーションという言葉が流行った時期があるが、

本当に意味がわからない。

そこで何が生まれるのか。自分のために何になるのかが理解ができない。

協調性がないと言われればそれまでだが。

せっかくの仕事終わりの時間に愚痴大会に付き合う無駄な時間は俺にはない。

 

 

俺はコミュニケーション能力に長い間悩んでた。

色々な人が集まる場所に行ったり、新たな趣味を作ったり、シェアハウスに住んだりしてみた。

ふと最近思ったことは、自分を曲げてまで他人に合わせることは疲れるということ。

そして疲れたらまた元の自分に戻るのである。

 

 

そんなことに悩む時間があったら、自分のスキルを伸ばした方が100倍良い。

だめな部分を補おうとするな、長所を伸ばせ。(だれかの本に書いてあった)

 

 

好きなことをとことんやっていたら自然と人が集まってくるのではないかと今では思う。